我が家の愛鳥~セキセイインコ~小桜インコ色変わり~ - 【広島】磁器上絵付けと暮らしを彩るクラフトを  楽しむサロン ~アトリエ葵花

我が家の愛鳥~セキセイインコ~小桜インコ色変わり~

今日は長女あーるの作品を紹介しますにひひ

長女あーるは現在20歳
春から大学3年生となり、美術油絵を学んでおります。

幼稚園のころから、お絵かき、工作大好きで、止めなければ1日中でも
やり続ける、ある意味手のかからないお子でした。

小3の春、親子でポーセラーツの体験会に参加し、私はインストラクターの道を。
あーるも自宅で一緒に楽しみました。

そして、中3の春。
ポーセラーツインストラクターの資格を取りたい。と言ってきたのを機にカキュラム開始。
高校受験もあり、ゆっくり進め、平成19年9月ポーセラーツインストラクターとなりました。

もともと、工作より、描く方が得意なあーる。白磁でもそれは変わらず・・・

白磁ペイントのカリキュラムも全過程終了していますが、卒業制作の完成度か本人には不足らしく、
未申請のままです。 まぁ、そのうち修正して仕上げるのでしょう。

そして、ダウンの作品は昨年9月、広島県民文化センターにて開催された作品展に向けて制作した2点です。

小桜インコ 「さくら」
 現在6歳 あーるに可愛がられて毎日元気に飛び回っています。
ポーセラーツサロン アトリエ葵花【広島】磁器上絵付けを楽しむ  ~磁器上絵付けで個性溢れる手作り食器と雑貨を作りましょう~

今は亡き愛鳥セキセイインコ 「なでしこ」
同じく雛から育て、番で飼っていたセキセイインコ 「ひまわり」の忘れ形見。

私が教室を始めた年に我が家にやってきたので名前は教室と同じ「ひまわり」に。
生徒さんが小鳥好きで、雛の頃から良く可愛がって下さいました。
ラブラブそしてこの「なでしこ」は我が家で生まれた子ですラブラブ
生まれた時は小さくて、虚弱で親が子育てを放棄した子あせる
巣から取り出し、だいじにだいじに育てました。 長くは生きられないだろうって誰もが思っていた。
体も大きくはなれなかったけど5年間頑張ってくれました。
ポーセラーツサロン アトリエ葵花【広島】磁器上絵付けを楽しむ  ~磁器上絵付けで個性溢れる手作り食器と雑貨を作りましょう~

こぉんな感じで。。。あーるは鳥専門の画家になりつつあります。
もちろん、大学の課題ではそんなことないのでしょうけど。

この先、どんな作品を仕上げてくれるか楽しみにしています。
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセラーツへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。