自分の立場の維持と利益しか考えない人 - 【広島】磁器上絵付けと暮らしを彩るクラフトを  楽しむサロン ~アトリエ葵花

自分の立場の維持と利益しか考えない人

残念なことにいる。

身近なところで

夫のバイト先の経営者や同僚たち。
そして、その人たちは私の元上司であり、元同僚でもある。

もちろんすべての人ではない。

が、

自分の身を守るために人を陥れる方法を身に付ける人も少なくない。
元々、無意識に身に付けている人もいる。


自分の立場を守るため、利益のためなら他人がどうなろうと知ったこっちゃない。
と言わんばかりの人。

それを恥ずかしげもなく口に出してしまう人さえ。


自分さえ良ければ、人が不幸になっても構わない。

むしろ、その知り合いが不幸になることで
面白ネタが増えると。

人間性の欠片もない。


そして、不幸話や面白ネタが尽きると人のプライベートを探り
脚色し、ありもしない事をまことしやかに堂々と伝える。


そう、彼らが口に出して言う。

「人の不幸は蜜の味」


聞いてるこちらが恥ずかしい。
この言葉は、私の中で最も嫌いな言葉となった。


こんな、日常の繰り返しが嫌で退職した。

そう、逃げた。
まだ苦しむかもしれない同僚を残して。

私自身も 「自分の事だけ」 を考えて出した結論


そして辞めて半年以上も経つのに、まだ続く。

退職した私をターゲットにしたからって誰も得はしない。

けど、不思議なことに効果はある。

そう、

現在ターゲットになってる人がこの状況を回避するためにはね。


4ヶ月前の私の妊娠
手術の日に病院の駐車場に私の車が停まってるのを目撃し、夫を問い質したんだとか。

そして

「夫は妊娠を望んでなく堕胎を迫るも、私が拒否。結果流産した」

って事になってると。

これが・・・戦い続けず、逃げた報い?
いいや違う。

自分の立場や利益を守るために人を陥れようとする行為は

人間として、心が貧しい。可哀想な人たち。


そう、あの人たちは心が貧しいんだよ。
と自分に言い聞かせてみるけど、悔しい。

私の中では、吹っ切れていた事のはず。

たった1ヶ月だったけど、お腹の中にいた「あの子」の存在は
何にも変えられないかけがえのないもの。

だから、「居た」ことを知って欲しいって思う。


私の夫になったと言う理由で、経営者から無視し続けられているにもかかわらず
なぜ、そんなバイト先を夫は辞めないのか。

「行く末を見届ける」

と言うけど

私からしてみたらその理由も

「イマイチ」


今の私は「負」のオーラで包まれてる。
どうにかして脱しなくっちゃDASH!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセラーツへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント