焼成温度は大事なんです。 - 【広島】磁器上絵付けと暮らしを彩るクラフトを  楽しむサロン ~アトリエ葵花

焼成温度は大事なんです。



5月3、4、5日の3日間


広島段原ショッピングセンター3階にある手芸店 パンドラハウスにて


手づくりroomの体験会と展示即売会が行われます。


体験会の1アイテム フォトフレーム

先日、焼成前をご紹介しましたが、今朝窯出ししました。
ポーセラーツサロン アトリエ葵花【広島】磁器上絵付けを楽しむ  ~磁器上絵付けで個性溢れる手作り食器と雑貨を作りましょう~ ポーセラーツサロン アトリエ葵花【広島】磁器上絵付けを楽しむ  ~磁器上絵付けで個性溢れる手作り食器と雑貨を作りましょう~

ピンクは明るく音譜 赤は・・・色が飛んでしまいましたショック!

今回はこれひとつだけ焼成するって訳に行かず
ほかの作品と一緒に820℃で焼成したので にひひ 

ごく当たり前の現象なんですけどね。



鮮やかな赤が好きです。


狙ってできる事ではないんですが。。。
写真を入れるにはこれくらいがちょうど良い落ち着き加減かもニコニコ





あ、もちろん体験会で赤を使われる場合には、色飛びしない温度で焼成しますよビックリマーク


とはいえ、窯の中で起こる変化は予測できないモノ。


今回と同じ温度で焼成しても、綺麗な真っ赤に焼き上がった事もあります。


作品を作って、電気炉に入れて、窯出しするときのワクワク感は

何年経っても変わりませんラブラブ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセラーツへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント